カレッジ・フットボール

カレッジ・フットボールのシーズンが始まってから、ひと月が経ちました。一度はスタジアムで観戦してみたいと思っているのですが、なかなか実現しません。

アリゾナ大学のフットボール・チームは「アリゾナ・ワイルドキャッツ」といって、西部地域(アリゾナ、カリフォルニア、コロラド、オレゴン、ユタ、ワシントン)の、Pac-12に属しています。メイン・キャンパスの南端には「アリゾナ・スタジアム」があり、収容人数は55675人です。

今日はワシントン大学との対戦がありました。昨日からマーチング・バンドの演奏が聞こえていたのですが、試合のためだったのかもしれません。

ホームゲームのお楽しみといえば、テールゲート・パーティーです。「テールゲート」とは、トラックやバンの荷台のことで、キャンプみたいにバーベキューなどをしながら、試合の直前まで楽しもうというものです。大きなスタジアムでは、駐車場を開放しているところもあります。

なにやら楽しいことがありそうな気がしたので、ちょっくら大学まで行ってきました。日が沈んだあとでしたが、たくさんの人が歩いていました。近くの教会の駐車場には「5ドル」という看板が出ていました。いつもは車なんて止まっていないのに、今日は数台の列ができていました。ウチは大学まで徒歩10分で行けるので、駐車場を探す必要はありません。

アリゾナ大学のテールゲート・パーティーは、大学の中心、UA Mallと呼ばれている場所でありました。

img_0602
(これは別日の画像ですが、試合当日は車やテント、赤いTシャツの人でいっぱいです)

UA Mallには大人から子どもまで、多くの人で溢れかえっていました。BBQ、音楽、そしてダンスを楽しむ大人たちと、ボール遊び(これはちょっと危険)を楽しむ子どもたち。食べ物や飲み物を売っている場所もありました。簡易トイレにも長い列ができていましたが、数分歩いてStudent Unionsまで行った方が、早いしキレイだと思います。

試合を観戦する人だけでなく、テールゲート・パーティーだけ参加する人も大勢いるようでした。数万人の人が車で来るので、大学の駐車場だけでは足りません。路上駐車をする人もたくさんいるのですが、その内の数人がウチの前に駐車しているようです。ゲームが始まるのが8時でも、4時くらいから駐車する車が増え始めて、6時過ぎにはいっぱいになります。今までは、「なんだかなあ・・・」と思っていたのですが、今日で考えが変わりました。楽しい1日のために、何時間か車が停まるくらい、どうってことありません。試合当日のキャンパスは、本当に楽しくて、ワクワクするのです。

試合が始まる時間になると、スタジアムには長蛇の列が・・・ まだチケットは残っているようでしたが、今日はやめておきました。夜の大学は危ないのと思っていましたが、全然大丈夫でした。試合の日は遅い時間まで大勢の人がいるので安心です。

楽しい雰囲気だけ味わった後は、家に戻ってテレビで試合を見ました。途中まではいい試合をしていたのですが、延長戦で負けてしまいました。残念。

9月24日現在の成績は2勝2敗、次回は10月1日に、カリフォルニアのPasadenaでUCLAと対決になります。アリゾナ・スタジアムでの試合は、10月15日です。ホームゲームの前日は、ブックストアで応援グッズが25%オフになるようです。みなさんも、いかがですか?

タイトルとURLをコピーしました