ツーソン・ボタニカル・ガーデン

暦の上では秋になりました。今日の最高気温は30度で、木陰に入ると涼しく感じるほどでした。日差しは強いのですが、風があって暑さを感じさせず、気持ちよく歩くことができます。ちょうど「Museum Day Live」の日だったので、「ツーソン・ボタニカル・ガーデン」に行ってきました。午前9時半ごろに到着したのですが、駐車場は満車でした。あまり広くはないのですが、出てくる人も多かったので、数分後には駐車できました。

エントランス横の壁

チケットはギフトショップで購入します。私たちは、「Museum Day Live」の無料チケットを持っていたので、プリントアウトしたものを、キャッシャーの方に渡すだけでした。

ボタニカル・ガーデンは、広さが5.5エーカーあるらしいのですが、ゆっくり回っても、1時間もかからないような気がします。街の住宅街にあるのは珍しいのではと思いますが、100年ほど前にあった「ポーター夫妻」の家が、現在のボタニカル・ガーデンになったようです。ポーター夫妻の詳細は不明ですが、広さから考えて、きっとお金持ちですね。

白いフサフサのサボテン

なんか変わった形です。右下のは、人っぽい?

サボテン好きなので、サボテンしか撮っていませんが、他にもいろいろな草木がありました。園内にはカフェもあり、朝8時から開いているようです(入園料を払わないと行けない場所にあります)。入園料(大人)は、6月−9月が9ドル、10月−5月が13ドルです。夏は暑くて行く人が少ないんでしょうね。

祖父が育てていた、柘榴の盆栽を思い出しました。実もビー玉くらいしかなかったので、こんなに大きな実がなっているのを見るのは初めてです。

The Tucson Botanical Gardens 2150 North Alvernon Way, Tucson, AZ 85712

タイトルとURLをコピーしました