屋根の修理

朝起きると、雨漏りは止まっていました。
単に雨が降らなかったからだと思います。

お昼に大家さんが、屋根の修理の人を連れてきました。
雨漏りしている場所と屋根を確認したところ、エアコンの外部装置辺りから漏れているようです。
「またあとで来る」と言い残して、修理の人は一旦帰っていきました。
とても忙しいようです。
やっぱり、あちこちで雨漏りしているのでしょうね。

話はそれますが、昨日大家さんが、「ウチの屋根はシングル・ルーフ」と言っていました。
シングルって、一枚ってこと?
ダブルもあるの?
なんて思っていたのですが、Singleではなくて、Shingleで、板葺きという意味でした。
いや、お恥ずかしい。
ちなみに、Shinglesは帯状疱疹だそうです。
読んだらわかるかもしれないけれど、聞き分けるのは難しそうです。

小一時間くらいで、修理業者の人が、仲間を二人連れて戻ってきました。
三人で屋根に上がって、トントンと何かを貼り付けたり、塗りたくったり(?)していました。

これは修理前で、グレーのものが、エアコンの「何か」らしい。
IMG_0567

修理は早く終わったのですが、夕方に大家さんがやってきました。
見知らぬ人を連れています。
「明日は彼が来て、庭の手入れをするよ。外で作業するだけだから気にしなくていいけど、一応知らせておくね」
・・・だそうです。
やっと庭をかたずけてもらえるのでしょうか。
少しでも綺麗になるといいのですが、しょっちゅう誰かが来るのも落ち着かないものです。

早く、いろいろ終わってほしい。

タイトルとURLをコピーしました