砂嵐に遭遇した場合

午前中は暑かったのですが、午後から雨が降って涼しくなりました。現在の気温(午後11時半)は24度、湿度は高いですが、日本で経験したような、まとわりつく蒸し暑さはありません。

時差ボケはどうなったかというと、微妙です。12時前に就寝して、目が覚めたのは午前3時40分くらいでした。それから夜明け前まで起きていて、6時半頃から少し眠りました。徐々に戻していくしかないですね。それでも、昨日に比べると、頭はスッキリしています。ちょっと運動した方がいいのかもしれませんが、グウタラなもので・・・

そういえば、夕方スマホに「砂嵐警報」が入ってきました。場所が書いてなかったのですが、あれはどこだったのでしょう。6時半頃に出かけた時には、雨も降っていないし、砂が舞っている様子もなかったです。

運転中に砂嵐に遭遇した時の注意事項が、アリゾナ州運輸局のサイトに書いてありました。だいたいこんな感じです。

周りの車に注意して安全な場所に駐車する。全てのライトは消灯して、サイドブレーキを引き、ブレーキペダルから足を離す。シートベルトは閉めたまま、車の中で砂嵐が過ぎるのを待つ。

できれば砂嵐には遭遇したくありませんが、対処方法を覚えておくのは良いことですね。ツーソンに来なければ、このような知識を得る機会はなかったと思います。面白いですね。

タイトルとURLをコピーしました