フットボール・シーズン

カレッジ・フットボールのシーズンが始まりました。今日はアリゾナ・ワイルドキャッツのホームゲームの日です。夜は行けないので、まだ少し明るいうちにUA Mall内を偵察(散歩です)してきました。テールゲートはやっていましたが、時間が早いからなのか、それとも3連休だからか、昨年に比べて人出が少ないように感じました。それでも、BBQをしている人はたくさんいましたし、子どもたちは芝の上を走り回っていました。おもしろかったのは、ふたり1組になって生卵(?)をキャッチボールしつづけるという遊びをしている大人がいたことです。10人くらいはいたでしょうか。誰が思いついて、いつからやっていたんでしょうね。しばらく見学してしまいました。

ワイルドキャッツを応援するために、赤色のTシャツを着ている人が多いのですが、毎回ホームゲームの前日は、ブックストアで応援グッズが25%オフになるようです。(全ての商品ではないかもしれません)スタジアムの中に持ち込むバッグは透明でないといけないので、アリゾナ大学のロゴ入りクリア・バッグを持っている人も多く見かけました。

それにしても、あちこちで美味しそうな肉の匂いがしていました。大学内でテールゲートをするには、登録して料金を払わないといけないのですが、誰か私を招待してくれないだろうか・・・と、真剣に思いました。

ゲームの開始は午後8時だったのですが、8時前に花火の音が聞こえていました。テレビでもネットでもゲームを観戦できるので、途中からですが家で見ました。ワイルドキャッツの66YDタッチダウンとかあって、なかなか面白かったです。11時20分くらいまでやっていたのですが、62-24でアリゾナ大学が勝ちました。このまま最後まで突っ走って欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました